経営改善のことなら、株式会社三現主義経営にお任せください。

成功の鍵は、『現地・現物・現実』

株式会社三現主義経営

〒575-0021 大阪府四條畷市南野二丁目12番18号

072-862-0801

営業時間

9:00~17:00(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

大きく変化する経営環境で重要視されている経営革新

大きく変化する経営環境で重要視されている経営革新

 イノベーションと聞くと商品イノベーションをイメージする方が多いですが、経営面においてもイノベーションは存在しています。それが、経営革新です。時代の動きが速い昨今、経営革新に注目する企業は多くあります。
こちらでは、経営革新についてご紹介していますので、ぜひご参考ください。

 

○ 経営革新とは

 

 経営革新とは、環境変化に積極的に対応することです。企業は、常に環境との関係を見直すことで存続しているものです。環境変化の中に新しい事業機会を見つけたり、技術力や組織を革新したりすることにより、社会や顧客に対して新しい価値を提供することが何よりも大切です。特に今は消費者のニーズの多様化、価格競争の激化、情報化、国際化が進展しているため、その中で消費者ニーズに合った新商品の開発や生産、新サービスの開発や提供などによる経営革新が非常に重要になっています。

 

○ 経営革新の難しさ

 

 経営革新が企業にとって何よりも重要だと自覚していながら、なかなか実践することができない企業は多くあります。それには、実施していく過程で様々な困難が生じることも原因の一つでしょう。

例えば、各部署間での調整があります。新しい事柄を既存の業務体系に導入していくのが経営革新の基本的な方向性となっていますが、その際に関連する各部署に対して説明を行い、部署間での調整を行わせる必要があります。しかし、現状の業務を遂行することが最優先課題となっているため、すぐに調整を行なうというわけにはいきません。

また、新たに一から業務手順を見直すということに関して難色を示す人も出てくるでしょう。経営革新を実践する際には、そういった人をどうやって説得するのかまで考える必要があります。

 

○ 経営革新成功のポイント

 

経営革新を成功させるには、売上や経常利益などの現状を全社員に公表し、なぜ今経営革新が必要なのかと全社員に明確に示すことが大切です。具体的な経営革新プランの作成や、資金計画・整備投資計画・人員計画見積もりなどを細くプランニングして説得していく必要もあるでしょう。

また、革新プランの立案を効果的に進めるためには、コンサルタントなどの第三者と共に検討を重ねていくことも重要です。

お問合せはこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

072-862-0801

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

072-862-0801

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

代表プロフィール

代表者名
資格
  • 2004年 『中小企業診断士』資格取得
  • 2005年 『物流技術管理士』資格取得

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

ご連絡先はこちら

株式会社三現主義経営

072-862-0801

住所

〒575-0021
大阪府四條畷市南野二丁目12番18号